• 物販
  • BAKE & C

2020年4月27日掲載

BAKE & C

ポイントキャンペーンでもう一品の購入が激増。新規集客と客単価アップを同時に実現できました。

苦戦していた新規集客の実現を目指して。

当店は千葉駅から徒歩10分ほどの住宅街の一角に店を構えています。近年、千葉みなとを中心に若い世代が流入していますが、近隣は地元に長く住んでいる方が多いエリアです。そうした中、当店はパン文化を発信しながら、地域で長く愛されるお店を目指し、2018年7月にオープンしました。しかし、オープンするや否や、新規集客に苦戦しました。原因は当店の造りです。建物の一階で営業しているものの窓が少ないため、外観からは何の店かわかりにくく、新規のお客様が入店するには、とても勇気が必要です。店頭でパンを配って店の存在をアピールしても大した効果を得られず、なかなか売上は上がりませんでした。「開業すればお客様が自然とやって来るだろう」とは思っていなかったものの、想像以上の苦戦で販促の必要性を感じました。そのとき導入を検討したのが「Airペイ ポイント」です。新規のお客様を呼び込むには、まずはお店に対する信頼感を醸成しなければなりません。「Airペイ ポイント」なら、TポイントやPonta、WAON POINTといったポイントカードを使えます。そのブランドの力を借りれば、店への信頼感が構成できると思ったのです。既に導入されているお店の事例を見たら、集客だけでなく売上もアップしたという実績が具体的なストーリーで記されていました。一つのサービスでさまざまな経営の課題を解決できるならば販促手段としてリーズナブルだと思い、2019年10月に導入しました。
テレビCMで「Airペイ」の認知度が高まっていたので、最終的な契約にも安心感がありました。
テレビCMで「Airペイ」の認知度が高まっていたので、最終的な契約にも安心感がありました。

ポイントキャンペーンの実施で集客と単価アップを同時に実現。

「Airペイ ポイント」の導入後、客数と売上が前年比110%以上も伸びました。特に苦戦していた水曜日の集客を強化できたインパクトはとても大きいです。当店ではオープン以来、地域のイベントに積極的に参加し、地元の方々と良好な関係性を築いてきました。中でも、お隣の整骨院とは親しくしており、お客様を紹介してもらえるような間柄です。実際、整骨院の行きや帰り、待ち時間に立ち寄ってくれる方は少なくありません。しかし、整骨院が休診となる水曜日の午後は別です。いつも利用してくれる方の来店がなくなって集客に苦戦していました。自力で集客するには何か魅力を作らなければなりません。同時に、客単価も上げたいとも悩んでいました。当店の客単価は700円ですが、お店をさらに発展させていくためには、もっと単価を上げていく施策を取らないといけません。そこで「Airペイ ポイント」のサポートスタッフから提案されたのがキャンペーンです。水曜日に800円以上購入されたお客様にポイントを2倍付けたらどうだろうか。そう提案を受けたとき、水曜日の集客強化と単価向上という二つの課題を同時に解決できるアイデアに感動し、すぐに実行しました。キャンペーンの結果、水曜日の客数が向上しただけでなく、もう一品パンを買う人も増えて単価も上がっています。「Airペイ ポイント」は集客だけでなく、売上の向上もサポートしてくれるサービスだといって過言ではありません。
店主自身もガソリンスタンドのポイント倍のキャンペーンなどを利用していたので、自店でもポイントを活用したキャンペーンができたらと考えていました。
店主自身もガソリンスタンドのポイント倍のキャンペーンなどを利用していたので、自店でもポイントを活用したキャンペーンができたらと考えていました。

お客様との会話が弾み、オススメ商品の提案もできるようになりました。

リクルートから提供されたのぼりを店頭に立てたり、SNSで発信したり、店内の目立つところにPOPを掲示したりして、Tポイント・Ponta・WAON POINTが貯まることを告知しています。最近、「ポイントカードを使えるから」という理由で来店される方が増えました。何のお店かわからなかったから入店しなかったけれど、のぼりで安心感を抱いて来店されるお客様も少なくありません。「Airペイ ポイント」導入前は、大きな機会損失をしていたのだとあらためて痛感しています。会計時も「ポイントカードをお持ちですか」と必ずアナウンスしています。パン屋はお客様との接客時間がとても短いです。しかし、ポイントカードのやりとりがあるだけで、お客様との会話が生まれます。そのやり取りを通して、スタッフの人柄も伝わっているのでしょう。店はもちろん、スタッフのファンになってくれるお客様も増えてきました。スタッフにとっても、常連様との会話から良い接客を学べるので、サービスレベルの向上にもつながっています。実際に、ポイントがきっかけで話が弾み、オススメのパンをスムーズに提案できることも珍しくありません。「Airペイ ポイント」のお陰で、パン文化を発信しながら、地域で長く愛される店をつくるというビジョンの実現もできています。これからもその力を借りながら、さらに魅力的な店舗を目指して取り組んでいきたいです。
新規集客はもちろん、リピーターも獲得できていて、Airペイ ポイントを通して店の認知度は高まりました。
新規集客はもちろん、リピーターも獲得できていて、Airペイ ポイントを通して店の認知度は高まりました。