お客様の声

実際に「Airキャッシュ」をご利用いただいている
経営者の皆さまにお伺いしました

※ 写真はイメージです。

場所と時間を選ばずに
手続きできる

売上に応じた精算(引落し)で
心理的負担もない

東京都
旬・鮮・和膳 藤
山下 忠男様
懐石料理
ご利用金額
10〜30万円

八王子・めじろ台で本格的な日本料理を提供

18の頃から調理人として働いてきました。以前は八王子にあった大企業の福利厚生施設で長く調理長を務めていたんです。その後、銀座の日本料理屋でも働いていたのですが、八王子から通うのが大変でした。もう自分でやろうということで、八王子のめじろ台で良い物件を見つけて、2016年にこの店を開業しました。めじろ台は高齢者が多く、糖尿病の方もたくさんいらっしゃいます。うちではそういう方でも健常者と同じように懐石を楽しんでいただけるよう、糖質を抑えた「低糖質懐石」や「低糖質弁当」もご用意しています。地産地消にもこだわっていて、たとえば八王子で採れた桑の葉を使ったヨーグルトゼリーなどもご好評いただいています。

好きな時間にタブレットから手続きできるのがありがたい

※ 写真はイメージです。

「Airキャッシュ※1」を最初に利用したのは、2021年11月です。実は11月にもう1店舗、「うどんとお惣菜のお店 京」をめじろ台の駅前に開いたんです。そのときの仕入れや人件費などでお金が必要だったので、サービスを利用して10万円を現金化しました。これまでは大手消費者金融のサービスを利用していましたけど、支払いが面倒でしたね。近くのコンビニが潰れてしまったから気軽に振込に行けないし、期日を過ぎると一日ごとに金利がかかってきてしまいます。その点このサービスは、どこにも行く必要がない。好きな時間にタブレットから手続きができるのでありがたかったです。

借入と異なり、返済の催促など心理的な負担がない

※ 写真はイメージです。

2回目に利用したのは2022年2月で、このときは額が増えて30万円でした。12月に過去最高売上を出したのですが、その分人件費が膨らんでしまったのと、あとは2店舗目で追加の内装費がかかってしまいましてね。今回は銀行など金融機関で借りることも検討しました。でも、審査したり書類を出したりで結局入金されるまでに1ヶ月はかかります。どうしても急に資金が必要になるときはありますよね。やっぱり最短2日で入金されることはこのサービスの大きなメリットです。消費者金融の借入と違って「返済」ではなく、売上に応じた「精算(引落し)」なので、借入の返済時のようにメールや電話で頻繁に催促されることもないですし、心理的な負担もありません。

飲食店にとって、非常にありがたいサービス

もともとめじろ台の駅前には、居酒屋やチェーンの飲食店がいくつもありました。それがコロナ禍でほとんどなくなり、すごく不便になってしまっていました。2店舗目を開業したのも、少し無理をしてでも地域の方々のためにもなればという思いからです。2021年11月から3ヶ月連続で過去最高売上を出していたので、その後もうまくやっていけるかなと思っていたのですが、開業のタイミングでまた「まん延防止等重点措置」が発令されました。この時は正直、経営的に打撃を受けましたね。仕入れはなるべく現金で払うようにしていることもありますし、近年はカード決済が増えたため、売上としては30万円あっても現金は1万円しかない、といったことも起きます。そのようなときにこのサービスに助けられています。今は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者向けの融資を受けている飲食店も多いので、「もうこれ以上は借りられない」という店がたくさんあるはずです。そういうお店にとっても、非常にありがたいサービスなのではないでしょうか。