0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

導入事例

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

導入事例

東京都台東区 サトウサンプル

  • 小売
  • 1店舗

2017年12月25日掲載

「おしゃれ!
使ってみたい!」
知り合いのお店に
触発されました

食品サンプルの製造と販売を行っています。合羽橋の道具街で80年以上、常に新しい商品を開発していて、店頭販売しているアイテムだけでも3500種類以上あります。頭を悩ませていたのは商品の在庫管理です。3年前まで紙の台帳を使っていたのですが。繁忙期や年末の棚卸しなど記入が本当に大変で、お客様へのサービスが疎かになってしまうこともありました。何とかしたいなと思っていたとき、知り合いのお店で立て続けに発見したのがAirレジです。見た目がおしゃれ。おまけに在庫も管理できる!「どうやって使うの?」と聞きまくり導入を決めました。

紙の台帳から
シフトしたら
商品管理が
劇的にカンタンに

商品の数がとにかく多いので最初は登録にも苦労しました。でも在庫が全部「見える化」していくのが嬉しいんですよね。自分でわかりやすいようにカテゴリ分けをしたり、エクセルのCSVファイルを活用してすべてが登録できてからは、在庫管理が劇的にカンタンになりました。もちろんレジとしても優れもの。小さなお店なので壁掛けできるくらいコンパクトなのは嬉しいし、外国のお客様も多いので、金額を明確に提示できるのもいいところ。こんな古いお店なのに、新しくておしゃれなシステムを使っていることに驚かれることもよくあります。

季節毎の売れ行きが
すぐわかり
商品開発も、
発注もしやすい

食べ物には旬があるので、季節によって商品も変わります。たとえばクリスマスケーキとか、どんなサイズやデザインが売れたのか、前年までのデータを参照することで傾向を確認できるので、予測が立てやすいし、サンプルの職人さんに具体的な数字を示しながら発注できるので、商品開発や数量の意向を伝えやすくなりました。どこにいてもデータを参照できるので、家でふとアイデアを思い立ったときすぐ仕事ができてしまうのもいいですね。商品開発だけでなく業務の効率化についても「こんなことできないかな」と、いつでも考えているので。

みなさんの
お腹をすかせる
食品サンプルを
追求していきたい

お客様の反応をダイレクトに感じられるのが、接客業の醍醐味ですよね。「買ってよかった!」「気に入ってまた買いに来ました!」といった言葉には、嬉しくて疲れも吹き飛んじゃいます。食べることって命につながること。情報社会になっても人間の根源的な欲求は変わらないと思うんです。ふと目にしたサンプルで「そういえばお腹すいていた」「美味しそう」という感情を喚起するようなものを追求していけたらと思っています。そのためには商品のよさをしっかり伝えられるお店づくりが大事。Airレジを存分に活用して理想のお店にしていきたいです。

店舗情報

サトウサンプル

東京都台東区西浅草3-7-4

業 種:
小売
店舗数:
1店舗

導入事例カタログ差し上げます。

カタログ

さあ、あなたのお店にも
Airレジを。

Airレジは無料で、誰でもカンタンにお使いいただけます。

Airレジ グッドデザイン賞

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

AirREGI

349,000アカウント突破!!※2

※1 調査主体:(株)リクルートライフスタイル 調査実施機関:(株)インテージ(2018年1月時点) / ※2 自社調べ(2018年6月末時点)