0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

導入の流れ・相談

Airレジでは、店頭からチャットやメール・お電話など、豊富な相談窓口であなたをサポートします。何かお困りのことがございましたら、どうぞお気軽にご利用ください。

サポートメンバー

導入の流れ

Airレジは、下記の4つのステップではじめることができます。

  • Airレジを試してみる

    まずは、Airレジを試してみましょう。Airレジのデモやアプリなどで試したり、ビックカメラ店舗で使い勝手を試したりできます。

    ※iPadをお持ちの方はAirレジ アプリをダウンロードして、お試しすることも可能です。ダウンロードはこちら

    Airレジを試してみる
  • 周辺機器を選ぶ

    次に、あなたのお店に合わせて、キャッシュドロア、レシートプリンター、バーコードリーダーなどの必要な周辺機器を用意します。

    周辺機器を選ぶ
  • アプリをダウンロードして、アカウント登録する

    実際に、お手持ちのiPadからAirレジ アプリをダウンロードして、メールアドレスやお店の情報を入力し、AirID(アカウント)の登録をします。

    アプリをダウンロードして、アカウント登録する
  • 初期設定する

    続いて、お店の基本情報や、メニュー・商品、レシートなど、会計を行うために必要な設定を行います。「カンタン初期設定ガイド」を見ながら、Airレジを使う準備を整えましょう。

    初期設定する
  • STEP1

    Airレジを試してみる

    まずは、Airレジを試してみましょう。Airレジのデモやアプリなどで試したり、ビックカメラ店舗で使い勝手を試したりできます。

    Airレジを試してみる

    ※iPadをお持ちの方はAirレジ アプリをダウンロードして、お試しすることも可能です。ダウンロードはこちら

  • STEP2

    周辺機器を選ぶ

    次に、あなたのお店に合わせて、キャッシュドロア、レシートプリンター、バーコードリーダーなどの必要な周辺機器を用意します。

    周辺機器を選ぶ
  • STEP3

    アカウント登録する

    実際に、お手持ちのiPadからAirレジ アプリをダウンロードして、メールアドレスやお店の情報を入力し、AirID(アカウント)の登録をします。

    アプリをダウンロードして、アカウント登録する
  • STEP4

    初期設定する

    続いて、お店の基本情報や、メニュー・商品、レシートなど、会計を行うために必要な設定を行います。「カンタン初期設定ガイド」を見ながら、Airレジを使う準備を整えましょう。

    初期設定する

導入の相談

ご相談の内容と方法をお選びください。

機器購入前のご相談

見て、試して、相談できる

Airレジ サービスカウンター

Airレジや周辺機器を実際に見て試して相談し、その場で購入いただくことができます。Airレジを熟知した専門販売員が丁寧にご案内します。お気軽にお越しください。

Airレジ サービスカウンター

自宅や、自店舗など、その場で相談できる

テレビ電話

パソコンの画面越しに専門販売員が電話でご説明します。
電話とインターネットに繋がるパソコンさえあれば、ご自宅やお店で従業員の方と一緒に、その場でご相談いただけます。

テレビ電話

  • 1日時を予約する

    上記下記の「日時を予約する」ボタンから日にちと時間指定し、ご予約ください。

  • 2電話とパソコンを用意する

    通話可能な電話とインターネットにつながるパソコンをご用意ください。

  • 3電話に出る

    予約日時に、販売員がお電話いたしますので、指示に沿ってパソコンを操作してください。

下記についてのご相談は専用窓口をご利用ください

※アプリの初期設定・使い方のご相談はこちらからお問い合わせください。

機器購入後のご相談