0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

Retreat

「Airレジ」の導入後、売上が20%アップ
地域密着店の実現に欠かせない存在です

Retreat

  • 小売
  • 1店舗

2021年07月07日掲載

リアルタイムに店舗の状況を把握できるサービスがほしいと思っていました

「Airシリーズ」を導入した6つの決め手

Retreatはセレクトショップとして、「HOLLYWOOD RANCH MARKET」を中心としたブランドを取り扱っています。私たちがこだわっているのは、一人ひとりのお客様に寄り添った接客です。当店では、一人でも多くのお客様にお気に入りの一品を見つけていただけるよう、何千というアイテムを揃えています。全ては、その人らしさが発揮されるコーディネートを実現してもらうためです。しかし、あまりのアイテム数に、いつ、どんな商品が、どの程度売れたのかを逐一把握しきれていませんでした。全貌を把握できるのは月末の棚卸しのときです。そのため限られた空間の中で売れ筋商品を多く配置できないと売上は伸びないにもかかわらず、私自身、肌感覚に頼った経営をしていました。そうした状況を変えてくれたのが「Airレジ」です。当店で「Airレジ」を導入したのは6年前にさかのぼります。当時、使っていたのは、いわゆるガチャレジです。そのためリアルタイムで店の売上を把握できないだけでなく、レジ締め作業にも30分はかかっていました。月末の棚卸しや期末の決算作業となると、さらに時間がかかり、かなりの負担になっていました。もっとレジ周りの作業をスマートにして、リアルタイムに店舗の状況を把握できないだろうか。そう考えてインターネットで検索して見つけたのが「Airレジ」です。

売れ筋商品を的確に把握し、ベストな売場環境をスムーズに実現

クレジットカード決済対応で売上アップ

「Airレジ」の導入後、店舗運営が劇的に進化しました。「Airレジ」を活用すると、どの商品が、どの程度売れているのか、ほぼリアルタイムで分かります。その結果、売れ筋商品をタイムリーに店頭に陳列できるようになったのです。それを可能にしたのが「部門打ち」に他なりません。「Airレジ」は店に合わせて商品登録画面をカスタマイズできます。当店では、まずブランドのカテゴリーをつくって、その下にトップス、パンツ、シューズといったジャンルを設けています。会計時はブランドを選択した後、ジャンルを押して金額を入力するだけです。それだけでデータが蓄積され、分析に役立てることができます。分析機能のおかげで、当店ではもともと売り筋だと思っていたトップスが予想以上に売れていると分かりました。そのデータを参考にすることで売れ筋の商品をより広いスペースで提案し、「Airレジ」導入前より、売上を20%アップさせました。何千点もあるアイテムの動向を瞬時に把握できるシステムの開発は、個店ではなかなかできません。「Airレジ」なら0円で、そうした環境を実現できます。当店ではポップアップストアを出店することがあります。そのときも「Airレジ」なら持ち運ぶことができるのでメリットは計り知れません。

常連との交流を大切にできて、地域で愛される店づくりに役立っています

ITとアナログを組み合わせた経営改善——守りながら変えていく姿勢

当店は9割が常連客です。常連の方は服を買いに来るのはもちろん、スタッフとの会話を楽しみにされています。だからこそ、1999年の創業以来、その他の業務を削減し、お客様への接客に集中できる環境をつくりたいと考えていました。当店の場合、スタッフが一人の時間帯もあるのでなおさらです。そうした長年描いていた理想も「Airレジ」が叶えてくれました。現在、お客様とのコミュニケーションが弾んだ結果、商品の購入につながるケースが珍しくありません。しかも私が店にいないときも、スマホ一台でどこからでも売上が確認できます。不正防止にも役立つため、私もスタッフも気持ちよく仕事ができる環境を整えられています。加えて、日々のレジ締めはもちろん、月末の棚卸しや期末の決算作業に割く時間もほとんどなくなりました。その代わり、将来のビジョンを描くという経営者としての仕事に時間を使えるようになり、それが店舗のさらなる成長に繋がっています。当店は地域密着の営業を続け、2020年に創業20年を迎えることができました。この夏には郡山市の繁華街近くに店舗の移転も計画しています。「Airレジ」と共に、店の新たな歴史をつくっていきたいですね。

Retreat

Retreat

福島県郡山市桑野2丁目25−12 Kビル 1F

業種: 小売

店舗数: 1店舗

その他の導入事例

導入事例一覧へ戻る

導入事例カタログを申し込み

さあ、あなたのお店にも
Airレジを。

Airレジは無料で、誰でもカンタンにお使いいただけます。

Airレジ

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

AirREGI

578,000アカウント※2

※1 調査主体:株式会社リクルート / 調査実施機関:株式会社インテージ / 調査実施時期:2020年11月20日(金)~2020年11月24日(火) /
対象者条件:店舗数30店舗以下の飲食業・小売業・サービス業で、勤務先の店舗や施設でレジを導入、または使用している男女18~69歳 / サンプルサイズ:n=1,053 ※2 自社調べ(2021年6月末時点)