0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

高崎松風園

データ経営で顧客満足度を高め、売上も向上
「Airレジ」が当社の次世代を切り拓いてくれています

高崎松風園

  • 小売
  • 1店舗

2021年12月10日掲載

レジのデータを活用して、よりお客様の期待を超える提案を

レジのデータを活用して、よりお客様の期待を超える提案を

「高崎松風園」は、群馬県高崎市で50年以上続く造園会社です。本社にガーデニングショップを併設し、専門知識を持ったスタッフがガーデニングからリフォーム、エクステリア(家の外側の装飾)まで、幅広く対応しています。オープンから数十年にわたって、お客様に緑のある暮らしを提案してきましたが、2年前、より時代に合わせた提案ができるようにリニューアルしました。そのタイミングで導入したのが「Airレジ」です。私たちはモノではなく、緑のある暮らしを売っています。だからこそ、ただ商品を売ればいいわけではありません。お客様がどのようなライフスタイルを望んでいるのかをヒアリングすることが重要です。その手助けとなるようにデータの活用をしたいと思っていましたが、ガチャレジだと集計に手間がかかってうまくいきませんでした。そこでPOSレジの導入を検討し、インターネットの検索で出会ったのが「Airレジ」です。「POSレジは高い」というイメージがあったので、「Airレジ」は0円で使える点にまず興味を覚えました。とはいえ、レジというお店の中心となる業務だからこそ、サービスが継続してもらわないと困ります。その点も「Airレジ」はリクルートという母体に安心感もあったので、導入に至りました。

明確なデータに基づく提案で、顧客満足の向上に成功

明確なデータに基づく提案で、顧客満足の向上に成功

「Airレジ」は直感的な操作が可能で、とても使いやすいサービスです。当店では、普段店舗で働いていない営業や総務なども店頭でレジを打つ機会があるのですが、みな何のトラブルもなく使いこなせています。また、念願だった分析もスムーズにできるようになりました。月単位はもちろん、一日単位で売れ筋を把握し、商品のラインアップがお客様の期待に沿えているかどうかチェックしています。「Airレジ」は商品登録の負担も軽いです。当店のアイテム数は1000を超えていて、中にはパンジーやビオラなど年に一回だけ取り扱う商品も少なくありません。そのため一点一点商品登録をしなければならないと大きな負担になってしまいます。しかし、「Airレジ」で「観葉植物」や「樹木」、「庭木」と大まかなカテゴリーを作っておけば、あとは会計時にカテゴリーを選択して金額を入力するだけでよいので、非常に簡単です。当店では、観葉植物のための鉢のラインアップに力を入れているものの、数が多すぎて売れ行きを把握できていませんでした。現在はS、M、Lというサイズごとに分類することで売れ筋が分かるようにしています。「Airレジ」の導入後、明確なデータに基づいて話ができるようになったので、お客様への提案のレベルは確実に上がりました。

小売と飲食という異なるビジネスの運営もとてもスムーズに

小売と飲食という異なるビジネスの運営もとてもスムーズに

ガーデニングショップではカフェも営業していて、そこでも「Airレジ」を活用しています。「Airレジ」は小売と飲食というまったく別の事業で同時にサービスを使ってもとてもスムーズです。売上の集計も、それぞれ自動で行ってくれるので、負担もほとんどかかりません。カフェでは「ソフトドリンク」や「ソフトクリーム」「シェイク」というジャンルごとにカテゴリーを分けた後、「フレーバー」で細分化し、売上のランキングを出しています。それによって提案の方法を変えていますが、性格の異なる二つのビジネスの戦略をスムーズに組み立てられるのも「Airレジ」があるお陰です。また、当店では「Airペイ」も導入しています。「Airレジ」を活用して提案力を上げても、それが売上に繋がらないとあまり意味がありません。しかし、「Airペイ」でクレジットカード決済に対応すると現金より購入の心理的なハードルが下がり、客単価も上がりやすいです。「Airレジ」と「Airペイ」が相乗効果を発揮し、売上の向上に好サイクルを生み出してくれています。当社は伝統を重んじながらも、常に新しい挑戦をすることで50年の歴史を作り上げてきました。次の時代は「Airレジ」と一緒に切り開いていきたいと考えています。

高崎松風園

高崎松風園

群馬県高崎市八幡原町508−1

業種: 小売

店舗数: 1店舗

その他の導入事例

導入事例一覧へ戻る

導入事例カタログを申し込み

さあ、あなたのお店にも
Airレジを。

Airレジは無料で、誰でもカンタンにお使いいただけます。

Airレジ

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

AirREGI

663,000アカウント※2

※1 調査主体:株式会社リクルート / 調査実施機関:株式会社インテージ / 調査実施時期:2021年11月11日(木)~2021年11月15日(月) /
対象者条件:店舗数30店舗以下の飲食業・小売業・サービス業で、勤務先の店舗や施設でレジを導入、または使用している男女18~69歳 / サンプルサイズ:n=1,063 ※2 自社調べ(2022年6月末時点)