0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

導入事例

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

導入事例

東京都江東区 HIDE COFFEE BEANS STORE

  • 飲食
  • 小売
  • 1店舗

2017年12月25日掲載

毎日、自分で丁寧に
焙煎した
美味しいコーヒーを
ご近所の方に

もともとは金融系の会社で仕事をしていました。40歳を機に一念発起。趣味でお店巡りをしていた大好きなコーヒーで起業しようと、専門店のセミナーに通い開店の準備を始めました。今まで家の近所にこだわりのあるコーヒー店がなかったんです。近隣の方に美味しいコーヒーを提供したいと思い、倉庫だった場所を改装して2013年にオープン。世界中から、産地・農園・品種・精製方法にこだわり厳選した最高品質のスペシャルティコーヒー豆を仕入れ、毎日お店で焙煎をしています。4周年を迎え、じわじわと常連のお客様も増えてきました。

すべてをひとりで
切り盛り。
店舗経営は
はじめての経験

買い付けや焙煎など、美味しいコーヒーを提供することに集中したい。でも、ひとりですべてを切り盛りしているので、事務作業や、営業や、販売促進などやらなきゃいけないことは多々あるんですよね。開店当初から特に疑問を持つことなくレジスターを利用していましたが、買い物途中でふと立ち寄ったAirレジ サービスカウンターで、Airレジを導入すれば管理業務が格段にラクになることを知りました。軽減税率対策の補助金で導入コストが大幅に抑えられるし、操作も簡単。Airペイを組み合わせてクレジットカードが使えることも決め手になりました。

カード明細の
プリンターも一台で。
スペースを節約、
管理も容易に

導入して最初に実感したのは何よりも見た目がスッキリしたこと。小さなお店なのでスペースが有効活用できることはありがたいですよね。現金でもAirペイでのカード決済でも、プリンターが一台で済むこともすごくいい。メニュー登録してワンタッチで会計するので金額を間違えないし、商品別の売上がいつでも確認できるので、日々の管理がとてもしやすくなりました。会計ソフトとの連携など、できることはもっとあるのでさらに使いこなしてみたいですね。お店をやっている知り合いにも、使い勝手の良さや、便利さを伝えつつオススメしています。

コーヒーは人を
笑顔にするもの。
一生をかけて
究めていきたい

お店をはじめて嬉しいことはお客様の反応ですね。コーヒーの酸味が苦手という方にあえて酸味のある品種を提案して「えっ、こんな美味しいコーヒーがあったの!?」「今まで飲んだことのない味!」と驚かれたときや、お客様の家族にコーヒーが飲めない人がいたけど「ここのコーヒーだけは飲める」と言われるようなときが一番嬉しいです。何度も通っていただきたいし、生の声が聞けるコミュニケーションを大切にしたい。僕自身もっとコーヒーの美味しさを究めて、みなさんに届けていきたい。コーヒーって人を笑顔にするもの。やりがいのある仕事です。

店舗情報

HIDE COFFEE BEANS STORE

東京都江東区東雲1-2-1

業 種:
飲食,小売
店舗数:
1店舗
座席数:
5席

導入事例カタログ差し上げます。

カタログ

さあ、あなたのお店にも
Airレジを。

Airレジは無料で、誰でもカンタンにお使いいただけます。

Airレジ グッドデザイン賞

0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ

AirREGI

349,000アカウント突破!!※2

※1 調査主体:(株)リクルートライフスタイル 調査実施機関:(株)インテージ(2018年1月時点) / ※2 自社調べ(2018年6月末時点)