TAK CAFEの導入事例 | やりとりも作成もラクになるシフト管理サービス

お問い合わせ0120-759-225(平日10:00〜19:00)メールはこちら担当者から説明を受ける方

導入事例

(株)ぺぺドルチェ 代表取締役 上村 匠 氏 / TAK CAFE 相模大塚店 店長兼シェフパティシエ 今井 奈津子 氏

「TAK CAFE」の導入事例

カフェTAK CAFE

スタッフ数 19人

(株)ぺぺドルチェ 代表取締役 上村 匠 氏TAK CAFE 相模大塚店 店長兼シェフパティシエ 今井 奈津子 氏

この記事は月刊食堂2019年11月号に掲載された記事の転載となります。元記事はこちらをご覧ください

「TAK CAFE(タクカフェ) 」相模大塚店は、今年4月にオープンした、神奈川・相模大塚にある30坪46席+テラス16席のイタリアン・カフェレストラン

「TAK CAFE(タクカフェ) 」相模大塚店は、今年4月にオープンした、神奈川・相模大塚にある30坪46席+テラス16席のイタリアン・カフェレストランである。立地は横浜駅から電車で約25分の住宅地で、駅前に繁華街はなく、店舗は駅から徒歩3分のショッピングセンター前に新設された小規模な商業施設内に位置する。近隣でイタリアンレストランを計3店舗経営する、㈱ぺぺドルチェ代表取締役・オーナーシェフの上村匠氏は、高校卒業後イタリアに料理の勉強のため留学をし、ミラノを中心に5年間の修行を積んだ経歴を持つ。

同店では、本場イタリアの日常食であるピッツァやパスタなどを高品質かつリーズナブルに提供。好調なスタートを切り、人気店としてのポジションを固めつつある。店長兼シェフパティシエの今井奈津子氏のパティスリーも好評で、テイクアウト利用も増え、順調に売上を伸ばしている。

スタッフ体制は、週末のピークタイムで社員2名・PA4名で、PA登録は17名前後である。その同店が開店とともにシフト管理に使い始めたサービスがAirシフトだ。直感的に使えるインターフェイスのよさは、店舗、PAともにユーザー評価が高く、紙のシフト表からの移行が相次いでいる。

概算人件費のリアルタイム把握を経営管理などに生かす

概算人件費のリアルタイム把握を
経営管理などに生かす

同店はSNS広告をきっかけに、無料の試用期間からAirシフトを使い始め、導入後はグループ店舗経営に大きなメリットがあったと上村氏は語る。

「『便利そうだからとりあえず使ってみよう』とAirシフトの利用を開始したのですが、シフトと概算人件費を毎日リアルタイムで把握できることが、経営にとって重要なことに気づきました。当日の売上とPAの人件費、先月との比較値などがすぐにわかります。導入以前は、月ごとに集計を出すまでデータが把握できていませんでした。FLは60%をめざしておりますが、料理の質を落とさないよう、食材原価を30%以下にすることは考えておりません。したがって、人件費の管理が重要になるのですが、人件費を的確にコントロールできるようになったのはAirシフト導入の大きな効果です。今後の店舗展開に向け、しっかりとした経営体制をつくり上げていくためにも、Airシフトが役立っていくと思います」

 同店ではAirシフトのタイムカード機能も利用している。Airシフトから出退勤データをアウトプット、そのデータを基に正確な給与明細を作成することで、事務負担も大きく減った。勤怠や給与計算のミスは、店とPAとのトラブルの原因になる。シフト作成業務の軽減だけではなく、PAに気持ちよく継続して働いてもらうためにも、Airシフトを活用している。

営業中の空き時間でも操作可能1ヶ月のシフトを2時間で作成

営業中の空き時間でも操作可能
1ヶ月のシフトを2時間で作成

シフト作成担当の今井氏は、Airシフトの使用感についてこう述べる。

「希望シフトの提出依頼を自動でできるリマインド機能が便利ですね。シフトの提出忘れがなくなるし、催促の手間もかかりません。スタッフの数が足りない日の依頼やPAからの返事も、標準装備の定型文が使えるので、連絡に気を使わなくていいんです。操作が簡単なため、営業中ちょっと時間が空いた時にシフト作成を行い、1ヶ月分を合計2時間くらいで完了できていると思います。PAメンバーが安定していることもあり、集中して作業に取り組めば、1時間で済んでしまうのではないでしょうか」

 確定シフトは、データ共有したうえで、プリントアウトした紙を店内にも掲示している。PAもお互いの状況がわかりやすいため、シフト変更希望についても、PA間で自発的に連絡を取り合ってシフトの穴を埋めてくれることが多いという。シフト作成が容易となったこともあって、今後はシフトを1ヶ月単位から、2週間単位とすることを検討中だ。

 上村氏は同店を多店舗化のプロトタイプとして改善を重ねていきたいとする。シフト作成業務の負担軽減というメリットだけでなく、PA人件費のリアルタイム把握などによって、経営管理にも活用できるAirシフトが、さらなる業態のブラッシュアップや経営体制の確立に向けて重要な役割を果たしていくだろう。

スタッフの声

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト
アルバイトスタッフ野垣 亜美さん

歯科衛生士の専門学校に通いながら、掛け持ちバイトをしています。Airシフトとシフトボードは、この店で初めて使ったのですが、すぐに使いこなすことができて、すごく便利ですね。もう1軒のバイト先では、紙のカレンダーに書き込まなければならず、確定シフトも店に行かなければわかりません。シフトボードだと、提出期限も自動で来るので出し忘れもありませんし、希望シフトの提出も簡単。店置きのタブレットのタイムカードも使いやすいと思います。給与概算もスマホで確認できて、毎日の仕事のやる気につながります。食べ物もおいしく居心地もいい店なので、休日に食事に来ることもあります。ぜひ卒業まで働き続けたいです。

店舗情報

TAK CAFE 相模大塚店

神奈川県大和市桜森3-4-25 桜森スクエア2

業種:飲食/カフェ
スタッフ数:19人

TAK CAFE

導入事例一覧へ戻る

最大2ヶ月(利用開始月と翌月)は無料で体験できます

アカウント登録