さかづきブルーイングの導入事例 | やりとりも作成もラクになるシフト管理サービス

お問い合わせ0120-759-225(平日10:00〜19:00)メールはこちら担当者から説明を受ける方

導入事例

さかづきブルーイング オーナー醸造家 金山 尚子 氏

「さかづきブルーイング」の導入事例

ビアバーさかづきブルーイング

スタッフ数 9人

さかづきブルーイング オーナー醸造家 金山 尚子 氏

この記事は月刊食堂2019年12月号に掲載された記事の転載となります。元記事はこちらをご覧ください

2016年3月にオープンした「さかづきブルーイング」はそんな北千住の新しいイメージにぴったりのブルワリー(醸造所)併設型のビアバー

JR、東京メトロなど5路線が交差する東京・北千住は近年、昔ながらの下町情緒と大学誘致がもたらす若い活気が共存する町として人気上昇中。2016年3月にオープンした「さかづきブルーイング」はそんな北千住の新しいイメージにぴったりのブルワリー(醸造所)併設型のビアバーだ。隣接する8坪の醸造所で造られるビールは常時6~9種類。季節限定のビールなど、麦芽やホップが異なる個性あるオリジナルビールが揃う。主な客層は30~40代の会社員だが、年配の常連客や女性の一人客など老若男女を問わず幅広い客層を掴み、30席ある店内は常に活気づいている。約30種あるフードメニューも充実しており、昼から通し営業する土日などは、子供を連れたファミリー客の利用も多いという。

大きな負担だったシフト作成が短時間で完了できるように

大きな負担だったシフト作成が短時間で完了できるように

醸造を担当するオーナーの金山尚子氏は大手ビールメーカーで醸造や商品開発に携わった経歴を持つ。店では醸造以外にも店舗経営や業務管理など多くの仕事を担い、毎日、多忙を極めている。

「ビールは定休日に朝から晩までかけて1種類ずつ170~180リットル仕込みますが、3週間もするとなくなってしまう。多種類のビールを新鮮な状態で提供するためにも常に新しいビールを仕込んでいる状態です。開店当初は自分とシェフとアルバイト2人の4人で何とか回っていたのですが、クラフトビールの認知度が上がると共に店も忙しくなったためアルバイトを7人に増やしたところ、全員のシフト管理が大きな負担になってしまいました」と金山氏。ひと月を前半後半に分けた月2回のシフト表を作成していたが、シフト希望の収集、定休日を使ってのシフト表作成作業、出来上がったシフト表の配布に忙殺されるようになったという。

「個々の名前を入れたシフト希望表をプリントして配るのですが、全員が毎日出勤するわけではないので行き渡るまで1週間くらいかかり、回収も全員分が集まるまで時間がかかっていました。シフト作成を終えたら印刷して店内に掲示し、スタッフにはシフト表を写真に撮って、その画像をチャットアプリで送るとともに、自分でもいつでも確認できるよう持ち歩いていました。結局は希望表の配布から回収、シフト表の配布まで2週間くらいかかっていましたね。シフト作成には休日の仕込み後の数時間を充てていましたが、予定変更などの対応も個別メールでやりとりしていたので、とても効率が悪かった。その時間を他の仕事に充てられたら、どんなに良いだろうということばかり考えていました」

解決策としてネットでシフト作成サービスを探していた時にAirシフトを見つけたという金山氏。Airシフトを選んだ決め手は、初期費用ゼロのお試し期間があることと、PCだけですぐにシフト作成ができる使いやすさだったという。

アプリでシフト調整のやりとりも迅速に

アプリでシフト調整の
やりとりも迅速に

「Airシフトの利点は、各スタッフのシフト希望が素早く漏れなく回収でき、完成したシフト表も即、全員で共有できる点です。シフト表作成も1~2時間に短縮できました。特にありがたいのはシフト希望提出期限を自動でリマインドしてくれる機能です。今は提出〆切1日前に自動で通知されるので、こちらから直接スタッフに催促することがなくなりホッとしています。催促すること自体がとてもストレスに感じていましたから」

Airシフトで短縮できた時間を他の仕事に回せるのが何よりも嬉しいという。スマホ世代のスタッフにとってもAirシフトと連携するアルバイトスタッフ用のシフト管理アプリ、シフトボートは使いやすく好評だそうだ。

「完成したシフト表はプリントアウトして掲示すると同時に、シフトボードを介してスタッフにも送られるので、告知漏れがなく安心できます。また、最近Airシフト専用アプリがリリースされ、すぐダウンロードしました。導入当時はスタッフからのシフト調整希望が、私がPCを開かない限り伝わらないということもありましたが、今は専用アプリでメッセージのやり取りができるのでタイムラグが無くなり、とても助かっています」。

目下、店舗拡張を計画中の金山氏にとって、もはやAirシフトは欠かせない存在だ。

スタッフの声

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト
アルバイトスタッフ桧垣 雅希さん

私自身はほぼ毎日勤務なので、シフト希望や変更に関してはAirシフト導入前も割とスムーズにできていましたが、週1日しか来ないスタッフは何かと手間取っていたようです。以前のシフト表は個々にチャットアプリと紙で配られていたので、配布後にシフト変更があった時など全員にすぐに伝わっているかどうか不安に思うこともありました。その点シフトボードはシフト希望提出・確認がスマホででき、変更希望もメッセージで送って、承諾されたらすぐに反映されて全員に共有されるので安心です。朝起きてスケジュール確認すると同時に、シフトに入るメンバーもチェックできるので、その日の仕事の流れを考えるのに役立っています。

店舗情報

さかづきブルーイング

東京都足立区千住旭町11-10

業種:飲食/ビアバー
スタッフ数:9人

さかづきブルーイング

導入事例一覧へ戻る

最大2ヶ月(利用開始月と翌月)は無料で体験できます

アカウント登録