SAMA 下北沢店の導入事例 | やりとりも作成もラクになるシフト管理サービス

お問い合わせ0120-759-225(平日10:00〜19:00)メールはこちら担当者から説明を受ける方

導入事例

SAMA 下北沢店 Share代表 堀 稔弘 氏

「SAMA 下北沢店」の導入事例

カレーSAMA 下北沢店

スタッフ数15人

Share代表 堀 稔弘 氏

この記事は月刊食堂2021年4月号に掲載された記事の転載となります。元記事はこちらをご覧ください

「SAMA(サマ)」は、㈱ハイブリッジ・ジャパンが運営し、北海道を拠点に全国で16店舗を展開するスープカレーチェーンである

「SAMA(サマ)」は、㈱ハイブリッジ・ジャパンが運営し、北海道を拠点に全国で16店舗を展開するスープカレーチェーンである。2004年から開始したスープカレー事業は、北海道・札幌出身の創業者高橋秀一氏がスタッフとともに北海道179市町村を訪れ、北海道の食材や地域文化を探求し、商品と店舗開発を進めてきた。この初期メンバーとして活躍してきたのが、「SAMA」下北沢店を経営する堀稔弘氏である。昨年7月にShareを立ち上げ独立し、フランチャイジーとして下北沢店の運営を行っている。立地は東京都世田谷区の下北沢駅から徒歩約2分、19坪24席の路面店である。客単価は1500円前後で、コロナ禍でも売上を大きく落とすことなく営業している。

「駅前繁華街の周辺には住宅地が広がっているので、毎日30~40食くらいのデリバリー注文が入ります。40代以上のお客さまも多く、リピートしていただけるような商品づくりやサービスを心がけていたことが、今になって活きてきたと思います」と、堀氏は胸を張る。

若者文化の街である東京・下北沢はアルバイトが集めやすいエリアで、常時13名前後が在籍する。加えて、2名の社員がおり、キッチンの熟練スタッフと運転免許を持つデリバリースタッフ以外は、ホールとキッチンの両方をこなす。平日4名、週末・休日5名が平均的な人員体制だ。15名前後在籍するスタッフのシフト管理をもっと効率化したいと考えていた堀氏が、昨年7月より導入したのが『Airシフト』である。

シフト表の作成を速く簡単に5日がかりの業務が1時間で完了

シフト表の作成を速く簡単に5日がかりの業務が1時間で完了

シフト管理に課題を感じていた堀氏は、すでに利用していたPOSレジアプリの『Airレジ』と連携できることもあり、『Airシフト』を導入した。それまでは、チャットアプリでスタッフに希望シフトを聞いてから、返事を表計算ソフトに手入力で転記するという作業をしていました。この一連の作業はとにかく手間と時間がかかり、1ヶ月分のシフト表を完成するために、5日くらいはかかっていたと思います。それが、『Airシフト』を使い始めてからは1時間で完了。スタッフからの希望シフトを見落としたり、転記ミスをすることもまったく無くなりました。また、完成したシフト表はプリントアウトして撮影し、再びチャットアプリを使って各アルバイトスタッフへ送信していたのですが、今はそんな手間をかける必要もありません」

『Airシフト』では、毎月20日など、設定しておいた日程で、希望シフトの提出依頼をスタッフ用シフト管理アプリの『シフトボード』に自動送付。スタッフからの希望日時は『Airシフト』に反映され、あとは微調整をするだけでシフト表を完成できる。各スタッフとシフト表の共有も数回のクリック操作で完了。シフトの出し忘れに対するリマインダー機能も装備しているため、シフトを提出しないスタッフに対して、以前のように個別でリマインドをする手間はなくなった。

タイムカード機能の正確な計算が店とスタッフの信頼関係につながる

タイムカード機能の正確な計算が店とスタッフの信頼関係につながる

さらに注目したいのが、豊富な付帯機能である。タイムカード(出退勤打刻)や概算人件費シミュレーションを常時確認している、と堀氏は語る。

「出退勤管理も以前は手入力で行っていたので、正確な勤務時間とはズレが生じてました。『Airシフト』なら分単位で正確な記録ができますので、厳密に管理できます。これは店とスタッフとの信頼感につながります。また、概算人件費も日毎に自動的に表示されるので、売上予測に対して適正なスタッフが配置されているかもすぐに判断できます」

『Airシフト』に給与計算機能は装備されていないが、タイムカードに記録されたデータのダウンロードは可能だ。ダウンロードしたデータを一部加工し、他の給与計算ツールで活用できる。また、スタッフの希望シフトに対してどのくらいのシフトを入れられたかを示す「希望叶え率」を5段階で表示。同店ではアルバイトスタッフの人数が多いため、バランスのよいシフト作成に活用している。

利用料金はスタッフ一人あたり月額110円(税込)とシンプル。堀氏は「実現した省力化を考えれば、決して高くない」と話す。申込月と翌月は無料体験期間として、すべての機能を無料で試すことが可能だ。

スタッフの声

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト

シフトボードと連携してスタッフも嬉しいAirシフト
スタッフ高草木 泉美さん

働き始めたきっかけは、SNSで好きなアーティストと店のコラボの投稿を見たこと。自分でも食べに来ておいしいなあと思ったことがあったのでメールで問い合わせました。『シフトボード』は友達から便利なアプリだと聞いていました。実際に初めて使ってみると、詳しい説明を聞かなくても、週4回くらいの希望シフトも簡単に入れることができて、電車に乗っている空き時間でも連絡が済んでしまいます。自動的にスマホのカレンダーと同期してくれるのでとても便利です。給与概算が出るのもうれしいですね。

店舗情報

SAMA 下北沢店

東京都世田谷区北沢2丁目26-18 アーバンプレイス1F

○営11時30分~15時30分、17時~22時
第2水曜休
業種:飲食/カレー
スタッフ数:15人

SAMA 下北沢店

導入事例一覧へ戻る

最大2ヶ月(利用開始月と翌月)は無料で体験できます

アカウント登録