カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

物販

祇園藤村屋

カード決済ができることで通常より1割から2割
多めに買い物していただき客単価が上がっています

ここ数年で外国人観光客が非常に増えており
多様な決済ニーズに一台の端末で対応したいと思いました

江戸後期に創業した京都の食料品店です。祇園周辺の飲食店や地域に住む方の食を支えるお店として長年営業を続けています。この5年ほど前からでしょうか。京都に訪れる外国人が非常に多くなりました。祇園エリアも観光地として大変賑わっています。京都はカードが使えるお店も多いので、外国人観光客は当たり前のように支払いでカードを出されます。当店でも5年ほど前に銀行系のシステムを使ってクレジットカードに対応していました。しばらくは間に合っていたのですが、交通系電子マネー、QRなど決済が多様化してきました。お客様に対応するためにできるだけのことは準備しておきたい。でもカードそれぞれに端末を用意するのでは場所も取られるし、作業も複雑になってとても対応できません。「Airペイ」と「Airペイ QR」を導入することに決めたのは、一台のカードリーダーですべて処理することができるから。多くのお客様がお越しになりますので、シンプルに決済の環境を構築できることが大事だと思いました。

「Airペイ」で秀逸なのはアプリが使いやすいところ
どの決済であっても順番通りにやれば問題ありません

心配だったのは、たくさんある決済手段それぞれに間違えず対応できるかということ。その点で素晴らしいと思ったのは「Airペイ」のアプリの操作性が抜群にいいところですね。画面の左側にクレジットカード、電子マネー、交通系、QRといったカテゴリーが並んでいて手順に従ってポンポン選んでいくだけで間違えることなく決済できる。わかりやすくてありがたいです。決済の種類が増えると、操作がややこしくなるだろうと思っていたけれど、そんなことなかったですね。返金処理などのイレギュラーな対応も、以前使っていたシステムは操作がわかりにくくて、お客様をお待たせしてしまうことが多かったんです。「Airペイ」に変えてから、安心して対応ができるようになりました。日々店頭に立っているとお客様それぞれにポイントを貯めているカードがあると感じます。自分の使いたいカードが使えるということで、より満足してお買い物していただけるなら何よりです。お店にとっても、一台で多様な決済に対応できて、しかも操作がカンタンだから余計なストレスがない。いいこと尽くしです。

昔とは違って手続きも導入もカンタン
客単価アップのためにも「Airペイ」はおすすめです

昔はカード決済システムの契約をするのは大変という印象がありました。契約手続きや審査に時間がかかるし手数料も高かった。毎月伝票をまとめて発送する作業も必要でした。「Airペイ」は手続きもスムーズで、導入するのもカンタンです。決済手数料はかかりますが毎月の固定費が無いのもいいところです。カードが使えることで、お客様が1割から2割多く買っていただけている印象もあります。当店は私自身が試して、自信を持っておすすめできる商品だけを扱っています。お客様との対面の会話を重視しているので、興味を持っていただけた商品があれば、できるだけ詳しくお伝えしています。お客様があれもこれも欲しくなってしまったときも、カードだったら買いやすいということもありますよね。お客様とのコミュニケーションを重視するお店だったら、カードが使えることで客単価を上げられる可能性は充分にあります。導入に迷っていらっしゃる方がいらしたら、まずは使い始めてみることをおすすめします。

祇園藤村屋

〒605-0077 京都府京都市東山区廿一軒町231 業種: 物販

その他の導入事例をみる

さまざまな業種・業態のご利用者様に、Airペイを導入した感想をお聞きしました。

  • 物販

    手作り総菜・お弁当hina deli

    多様なキャッシュレス決済に対応でき、決済の時間を短縮できる
    「Airペイ」の導入を常連さんが喜んでくれています

  • レンタル・リース

    鎌倉花のん

    予約、会計、決済までAirシリーズに統一することで
    業務管理がラクになりました

  • 食品販売

    フランス菓子ルリス

    「Airペイ」でキャッシュレス決済に対応したことで、
    新規のお客様を獲得し売上げアップにつながっています。