ポイントがカンタンにはじめられる販促支援アプリ

  • 小売
  • American Vape 柏店

2018年6月20日掲載

American Vape 柏店

新しいカルチャーを日本に根付かせたい。その夢もTポイントやPontaが活用できれば実現できると確信しています

ポイントを通じた客単価の向上がVAPE文化の発展にもつながる

VAPEは世界的に人気があると聞くと多くの人が驚きます。日本ではまだ認知度が低いですから。それも仕方がありません。VAPEは香料とグリセリンの混合液「リキッド」を専用のデバイスで気化させて、蒸気を吸引して楽しみます。当店で初めてVAPEを知る方も多いため、こうした背景説明はもちろん、1000近くのアイテムの中から好みに合う商品を提案しなければいけません。ただ『POICHI for Airレジ』を導入してからは提案の幅がぐっと広がりました。VAPEを一式買うと1万円は超えます。その分、ポイントが一気に貯まるので意識する方も多いのでしょう。ポイント残高がレジで見やすいため、当店でも「ポイントをどうしますか」という声掛けを行っています。その結果、ポイントでもう一つリキッドを買ってもらって、よりVAPEの世界を知ってもらう機会が増えました。
『POICHI for Airレジ』の可能性の大きさが、そのまま当店の成長に繋がっています。

ポイントカードのブランド力が当店の安心感に結びつく

システムに疎い私でもカンタンに使える。それがどんなに革新的なことか。スムーズな操作で販促や集客を気軽に行えて、利便性の高さに日々、驚いています。そもそも当店が『POICHI for Airレジ』を導入したのは、オープンから1年が経って、顧客サービスを拡充したいと思ったからです。独自のシステムを作ることも考えましたが、定着させるのに時間がかかります。しかし『POICHI for Airレジ』なら、Tポイント・Pontaという知名度の高いカードを使えます。個人店にとって「Tポイントを使えるのですか」と驚かれる反応の効果は計り知れません。商売は信用第一ですから。カードの信頼性の高さが安心できる店という印象につながっています。VAPEというまだまだマイナーなアイテムを扱う当店にとって、その影響は大きいです。
使えるポイントカードの知名度が高いので、お客様から提示されるケースが多いです。

アフターサポートも充実しているので、ITに詳しくなくても安心です

『POICHI for Airレジ』はアフターサポートが充実しています。特にヘルプデスクは夜遅くまで対応してくれるので大変便利です。私自身、ITに疎いため、すでに10回以上は電話しているのではないでしょうか。何か困ったことがあっても、すぐに解決できるので満足しています。また、アップデートも頻繁に行ってくれるので、システム上の不具合も起きません。『Airレジ』と『Airペイ』と連携して商品の管理コストを下げながら、トレンドを反映した提案をし、ポイントまで付与できる。個店でここまでの体制を整えることはなかなか難しいでしょう。当店が店を構えるのは“裏カシ”と呼ばれるエリアです。感度の高い店同士が互いに助け合って、柏の街を盛り上げています。そうした風土と『POICHI for Airレジ』を活かして、柏市からもっと日本のVAPE文化を盛り上げていきたいですね。
お客様と話が弾む機会が増えて、VAPE文化が広がっている手応えを感じています。