カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

食品販売

フランス菓子ルリス

「Airペイ」でキャッシュレス決済に対応したことで、
新規のお客様を獲得し売上げアップにつながっています。

「Airレジ」と「Airペイ」は同業の友人からの勧めで、
Airレジ サービスカウンターで説明を聞き、導入もスムーズでした。

2010年にオープンした洋菓子店です。ハレの日のケーキから、日常を楽しんでいただくスイーツ、また予算に応じて選べるギフトなど、幅広い商品を取りそろえています。駅から遠い場所にあるので、お客様のほとんどは地元の方です。当店はこれまで現金のみの取り扱いでした。カード対応していなかったのは、単価の安い商品も多く決済手数料が気になりますし、お客様からのご要望もなかったからです。でも消費税が上がり、軽減税率に対応できるレジが必要となったこと、またキャッシュレス・消費者還元事業がはじまると知ったことから、同業の友人に今後について相談をしました。そこで知ったのが「Airレジ」と「Airペイ」です。実際に使っている人が多く、これがいいよ、と勧められました。ビックカメラにあるAirレジ サービスカウンターに話を聞きに行き、操作が簡単で使いやすいし、キャンペーン実施中で、導入コストがかからずスタートできることも魅力に感じ、導入を決めました。それまでのレジスターから「Airレジ」と「Airペイ」に変わり、会計で問題が起きないか心配もありましたが、実際のところ導入はとてもスムーズでした。スタッフもすぐに慣れ、問題なく使いこなしています。

ポイント還元が始まった10月から、
全体の半数以上がキャッシュレス決済に。

「Airペイ」を導入した当初の8月と9月は、キャッシュレス決済をするお客様はほとんどいらっしゃいませんでした。ところが10月にポイント還元がはじまり、店頭にポスターを掲示すると、全体の半分以上がキャッシュレス決済に変わったのです。これには驚きました。以前との違いとして感じる一番大きな変化は、普段着でこの辺りを散歩しているようなお客様がふらりと来店されて、カードでお買い物をするようになったことです。現金を持たずに、クレジットカードやQR決済できるスマホだけを持ち歩いている方も多いということですよね。客単価としては大きな変化はないですが、こうした新規のお客様が増えたことで売上も上がっています。正直、手数料がかかることについては導入前には不安がありました。でも、それ以上に売上が増えればカバーできるし、買い物ではできるだけカードを使いたい、というお客様に対応していることで、商機を逃さずに済んでいる効果は大きいと感じます。

今後もキャッシュレス化が進んでいく実感があります。
新規のお客様獲得にもつながります。

キャッシュレス決済をされるお客様が急激に増えたことに驚いています。ポイント還元の影響だけではないと感じています。驚く一方で、納得もしていて一度使い始めてみるとわかるのですが、キャッシュレス決済は会計がスピーディーだし、現金を触らないので、お釣りを間違えるといった心配もないんですね。確実で、便利です。以前は、金額によって現金とカードを使い分けるようなイメージを持っていたのですが、チョコレート一粒からPayPayでQR決済される方もよくいらっしゃいます。一度キャッシュレスに慣れたお客様が、現金に戻ることは少ない印象です。そう考えると、早くから対応しておくほうが商機を逃さないで済みます。その意味でもお店にとってのメリットは大きいです。またカードが使えるからということで、金額を気にせず少し多めに購入をしていくようなお客様も、ときどきいらっしゃいます。今後も、できるだけ多くのお客様に、多様な用途とご要望に合ったお買い物をしてもらえるお店づくりをしていきたいと思っています。「Airペイ」は新規のお客様を獲得する、いいきっかけを作ってくれました。

フランス菓子ルリス

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-9-16 業種: 食品販売

その他の導入事例をみる

さまざまな業種・業態のご利用者様に、Airペイを導入した感想をお聞きしました。

  • 物販

    ナルト薬局

    キャッシュレス決済が使えないと帰ってしまうお客様もいるので
    「Airペイ」を導入して多様な決済手段に備えました

  • 物販

    手作り総菜・お弁当hina deli

    多様なキャッシュレス決済に対応でき、決済の時間を短縮できる
    「Airペイ」の導入を常連さんが喜んでくれています

  • レンタル・リース

    鎌倉花のん

    予約、会計、決済までAirシリーズに統一することで
    業務管理がラクになりました