カードも電子マネーもQRも使えるお店の決済サービス

小売

グリーンインテリア

クレジットカード、電子マネー、それぞれ使われ方に特徴があります
それらが1台の端末で使えるのはとても魅力的です

お客様からの「カード使えますか?」の声は年々増えていると感じていました

グリーンインテリアは、東京駅八重洲地下街にあるフラワーショップです。元々は造園業を営んでおりましたが、事業拡大ということで、32年前にこの地に店を構えました。
東京駅八重洲地下街という場所ですので、街の商店街などにあるフラワーショップとは異なり、オフィスで働かれるビジネスマンやOLの方々が多くご来店されます。また年末年始や歓送迎会シーズンに、同僚の方へのプレゼント目的で購入される方が多くいらっしゃいます。
ここ2,3年は、お客様に「カード使えますか?」と聞かれることが多くなったと感じていました。その際に「カード使えないんです」とお伝えすると、「お金おろしてきますね」とおっしゃられたり、「手持ちがないのでまた来ます」とおっしゃられたりと、せっかく来店されたのに、販売機会を逃しているなと感じる機会も多くなってきていました。

「初期費用もかかるし」と尻込みしていたところに初期費用が実質0円のキャンペーンがあることに気づいて、導入を決めました

最近はさらに、お客様からカード決済のご要望をいただくことが多くなっていると感じており、カード決済端末の導入を検討していたのですが、初期費用がかなり高いと聞いていましたので、なかなか導入に踏み出すことができずにいました。そのような時に、Airペイで、初期費用が実質0円になるキャンペーンを行っているということを知り、元々Airレジを使っていたということもあり、導入を決めました。

高単価商品はクレジットカード、低単価商品はSuicaなど電子マネーが売上アップに寄与していると感じています

当店では、カード決済の利用比率は、全体の約30%になっています。先ほどお話ししたような、カードが使えなくて帰ってしまうお客様に商品を購入していただいているので、Airペイを導入して、売上も上がったと感じています。
カードを利用されるお客様でいいますと、例えばコチョウランのような高価なお花の購入は、クレジットカードを使うお客様が多いですね。最近はJCBも使えるようになりましたし、販売機会を逃すこともなくなりましたので、とても助かっています。また、東京駅という場所柄のせいか、「Suicaが使えるはずだ」と思ってらっしゃるお客様も多く、ご利用いただくお客様も多くなっています。特に、低単価商品、例えば小さなお花などの購入にSuicaを利用されるお客様が多いと感じています。商品の特徴ごとに、クレジットカードと電子マネーの使い分けがあるのも発見でしたし、それが1台の端末で決済できるというのは、オペレーションも1つ覚えればよいだけなので、助かっています。今後Apple Payにも対応されるということで、とても楽しみにしております。

グリーンインテリア

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街南1号店・北1号店 業種: 小売 東京駅の花屋、八重洲地下街に2店舗。東京駅周辺のお花の配達お任せください。

その他の導入事例をみる

さまざまな業種・業態のご利用者様に、Airペイを導入した感想をお聞きしました。

  • 美容

    alco

    iDやQUICPayを利用するお客様が増えており、
    さまざまな決済手段への対応は必須なので迷わずAirペイにしました

  • 飲食

    日本酒と和風中華 OZ

    ネットでお店選びをするお客様に対して、
    カードが使えないだけで選択肢から外れたくない

  • 飲食

    もんじゃ しげ留

    使いこなせるか不安でしたが、たった1日で覚えられました
    これなら誰でもすぐに慣れて使えますね

動画の停止