カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

飲食

ウニール 赤坂店様 導入事例

「Airペイ」を利用した決済額は1年で約10倍に
機会損失を防ぎ売上アップにつながっています

オープン当初、現金しか使えなかったときには
購入をあきらめてしまうお客様もいらっしゃいました

ウニール赤坂はインソムニア赤坂の1Fにあるスペシャルティコーヒーの専門店です。宿泊のお客様にはサービスとして無料でコーヒーを提供し、近隣のお客様には24時間営業のカフェとしてご利用いただいています。ウニールは京都に本店がある高品質のスペシャルティコーヒーを追求しているコーヒーロースターです。ホテルのこだわりとして本当に美味しいコーヒーを提供したいという想いがありました。当店が東京初出店となります。そんな経緯もあり2016年3月のオープン当初から話題になり、コーヒーがお好きなお客様や、近隣に住む方、お仕事をしている方に多くお越しいただいています。当初は現金しか使えなかったのですが、カードを使えますか?という質問がはじめからとても多かったですね。宿泊されるお客様からも、コーヒーは無料ですが、パンやコーヒー豆などの商品は別会計となるためカードを使いたいというご要望をとても多くいただきました。実際、手持ちの現金がないので購入をあきらめてしまうというケースも多々見受けられました。様々な決済手段に対応することで販売の機会損失を防ぎ、お客様の満足度の向上にもつなげたいということで「Airペイ」を導入しました。

「Airペイ」での決済額は1年で約10倍の伸び
現金のやりとりがないことで会計もスムーズに

導入の効果は想像していた以上でした。外国人のお客様の多くはクレジットカードで決済されますし、PasmoやSuicaといった交通系電子マネーを利用される近隣企業のお客様も多いですね。驚くのはカードの決済額が1年で約10倍近く増えていること。それに伴って全体の売上額もアップしています。たとえば宿泊のお客様も、コーヒー以外のパンやクッキーといった商品が欲しいとき、カードだったら気軽にご購入いただけるし、物販などでそれなりの金額がするものは、やはりカードが使えるかどうかが購入の決断に影響しますよね。また使い始めて気づいたことなのですが、カードに対応していると、現金のやりとりが減る分、つり銭の誤りもなくなるし接客がよりスムーズになるんです。それは「Airペイ」の操作がとてもシンプルで、新人スタッフでもすぐに使いこなせるからだと感じています。複数のスタッフが使うものなので、トレーニングの手間がかからないということも重要なポイントですね。以前はお客様から、カードが使えるかという問い合わせも多かったのですが、カードに対応するようになり、当然そうしたやりとりもなくなりました。お客様、スタッフ双方に会計時のストレスがなくなったことは、導入した大きなメリットです。

会計等の事務作業を効率化することで
お客様との会話やサービスにもっと力が入れられます

ホテルもカフェも、力を入れたいのはお客様へのおもてなしです。サービスはスマートさも重要ですよね。金銭の授受が発生する作業があると、どうしても間違えていないかどうかを気にしてしまうし、お客様とのコミュニケーションに集中できなくなることもあります。チェックアウトや会計のような事務作業はなるべく効率化することで、お客様との会話や、喜んでいただける接客をする時間を増やしたいと思っています。スマートさを感じていただくためにも、大げさなものではなく、さりげなく使える機器のデザインもすごく大事。当店は「Airレジ」と「Airペイ」を組み合わせて利用していますが、こだわった店舗デザインにもうまく馴染んで、おしゃれでスマートな雰囲気づくりにも役立っています。今後展開していくホテルのカフェでも導入をおすすめしたいです。

ウニール 赤坂店

〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-14 業種: 飲食

その他の飲食店の導入事例をみる

  • 飲食

    時次郎

    Airペイ、Airペイ QR、Airペイ ポイントを導入
    1つの端末でコンパクトにスムーズな決済を実現

  • 飲食

    阿蘇カフェティッペル

    観光客の多様な決済ニーズへの対応と、軽減税率の準備のために導入を決めました

  • 飲食

    NEWOLD

    カード決済を「Airペイ」に変えたことで
    手数料が下がり利益アップにつながりました

業種別の事例一覧を見る