導入事例 - iPad対応の受付・順番待ち管理システム - Airウェイト -

お好み焼肉道とん堀 下石田店 導入事例

  • 飲食店
  • 受付
Airウェイトの導入効果

待ちのストレスを減らしながらピーク時間帯を伸ばすことに成功し、
5%の売上アップを実現しました。
2019年10月2日掲載

お好み焼肉道とん堀 下石田店

「Airウェイト」の導入で、店づくりのあり方が変わりました。

当店が店を構える周辺は、甲府市内でも人が一番集まるエリアです。小学校から大学まで学校が密集していたり、大型ショッピングモールがあったり、インターチェンジが近くにあったりするため、とても多くの人が住んでいます。一方で、ロードサイドは大手チェーンの飲食店が軒を連ねる激戦区です。そうした環境の下、20年の歴史を刻んできました。当店は道とん堀の中でも新業態です。お好み焼きと焼肉の両方を楽しめる店として、全国で3番目にオープンしました。僕らが大切にしてきたのは、程よい距離感です。一人ひとりのお客様に合わせたコミュニケーションを大切にしながら、地域で長く愛される店をつくってきました。そうした成果が実を結び、全国で280店舗近く展開している「道とん堀」の中でも、トップの売上を誇っています。しかし、数年前までは、お客様に向き合う余裕がありませんでした。お待ちいただいているお客様の管理に悪戦苦闘していましたから。こうした課題を解決し、より良い店づくりをサポートしてくれたのが「Airウェイト」です。
お好み焼肉道とん堀 下石田店 導入事例1

さらに良い店を作るため、お客様の待ちのストレスを解消することは至上命題でした。

ストレスなく切り替えができて、スイッチングコストがかかりませんでした。

「Airウェイト」の導入前、当店では別のサービスを利用していました。しかし、そのサービスを利用するには、お客様が会員登録をしなればなりません。それなりの手間が掛かるからか、あまり浸透しませんでした。そこで主に活用していたのが紙台帳です。当時、名前を書いた後、ウェイティングスペースではなく、駐車場の車で待つお客様がたくさんいました。ただ周辺は飲食店の激戦区です。呼びに行っても、既に他の店に流れた後で多くの取りこぼしがありました。この状況をどうにかしたい。そう考えたとき、出会ったのが「Airウェイト」です。もともと「ホットペッパーグルメ」を始めリクルートの他のサービスを活用し、高い信頼感を抱いていたので、すぐに導入を決めました。お客様の反応だけか心配でしたが、最近、他の店でも同様のサービスを導入されているからでしょう。すぐに新しいシステムに慣れました。スタッフもデジタル世代のため、詳しく使い方を説明しないでも使いこなせます。サービスを変えたことによるストレスは全くなく、むしろメリットの方が多かったです。
お好み焼肉道とん堀 下石田店 導入事例2

ストレスを感じずに操作ができるため、年齢を問わず、スムーズに使いこなすことができます。

デメリットがメリットに変わり、戻り率も劇的に向上しました。

「Airウェイト」の導入によって、以前はデメリットだったものがメリットに変わりました。かつてお客様が順番待ちをしなかった大きな原因は、周囲に店が多かったからです。しかし現在、「Airウェイト」で番号券を発券した後、周辺で買い物をしながら待つお客様が多くなりました。QRコードを読み込めば待ち状況を確認でき、必ず呼び出してくれる安心感があるからでしょう。待ち時間が有意義な時間に変わったのです。呼び出しも自動で行ってくれるので僕らも手間が掛かりません。以前は、10%未満だった戻り率が現在では80%を超えています。また、駐車場で待つお客様も増えました。お陰様で駐車場も常に満車です。それが繁盛店というイメージにつながり、新たな集客に結びついています。ストレスだった状況を販促に活用できるようになったのです。「Airウェイト」の導入によってスタッフの負担が減って、サービスにも余裕が生まれました。鉄板を通した、お客様とのコミュニケーションの回数も増えて、それがリピーターの創出に役立っています。
お好み焼肉道とん堀 下石田店 導入事例3

スタッフが前向きに営業に臨めるからこそ、顧客満足をさらに引き出す接客も実現できます。

「Airウェイト」が店舗の実力を最大限に高めてくれます。

これ以上、店の売上が上がることはない。「Airウェイト」の導入の前、そう考えていました。以前から満席が続き、待っているお客様も多かったので、当時の売上が限界値だと思っていたのです。ところが、「Airウェイト」の導入後、売上が5%も上がりました。待ちの絶対数が増えたのはもちろん、そのお客様を効果的に振り分けて、ピーク時間帯を長くすることができたからです。飲食店はリソースが限られたビジネスなので、決まった営業時間内に、どれだけ席を埋めて、お客様を回転させられるかに店の成否が掛かっています。「Airウェイト」なら、それらの数値を限界以上に引き出してくれるので、想像を超えた売上を叩き出すこともできるのです。その裏では、「Airウェイト」がお客様の間ですぐに浸透したという影響も無視できません。使いやすいシステムだからこそ、店舗のオペレーションの中にスムーズに馴染んだのです。今では地域に長く愛される店を実現するため、「Airウェイト」なしの店舗運営は考えられません。「Airウェイト」の力を借りながら、これから20年、30年とまだまだ長く続く店を目指していきたいですね。
お好み焼肉道とん堀 下石田店 導入事例4

大きなビジョンも「Airウェイト」となら実現できる手応えを感じています。

企業プロフィール

お好み焼肉道とん堀 下石田店 プロフィール
お好み焼肉道とん堀 下石田店 飲食店
お好み焼肉道とん堀 下石田店 プロフィール
〒400-0046 山梨県甲府市下石田2丁目16−29
お好み焼きと焼肉を楽しめる「道とん堀」の新業態。20年近くの歴史を持っているため、子どもときに通っていた客が、時を経て自分の子どもと一緒に訪れるケースも多い。一人ひとりの客との関係性を大切にしながら、地域に当たり前にある店を目指す。

その他の導入事例

動画の停止