導入事例 - iPad対応の受付・順番待ち管理システム - Airウェイト -

小金原動物クリニック 導入事例

  • 医療施設
  • 受付
Airウェイトの導入効果

待ち時間が可視化され、ペットのストレスが軽減。
診察の質も労働環境も向上しました。
2019年2月14日掲載

小金原動物クリニック

ペットのストレスになる待ち時間を解消したい。

飼い主様と話し合いながら無理のない治療を――。私たちはその理念の下、1997年3月の開業以来、一人ひとりの飼い主様、ペットと向き合って治療を行ってきました。クリニックを構える松戸市は一軒家の割合が高いため、ペットを飼っている家庭も多いです。現在、口コミを中心に患者様の数が伸び、市を越えて来院してくれる方も増えています。しかしそれに伴って、診察までの待ち時間が長くなってしまいました。病院には犬や猫、鳥、ハムスターなど、さまざまな動物がやって来ます。動物は、ただでさえ慣れない環境に興奮するので、待ち時間が長いとなおさらペットに負担がかかります。そうした理由もあり、待ち時間の途中で帰ってしまう方が相次ぎ、心苦しい思いをしていました。
小金原動物クリニック 導入事例1

待ち時間が2時間に及び、ずっと待合室で待っていただくこともありました。

Airウェイトが飼い主様とペットの負担を軽減してくれました。

どのように待ち時間の問題を解決しようか。そう考えていたとき、インターネットで見つけたのが「Airウェイト」です。導入前、複数のシステムを検討しました。その中から「Airウェイト」に決めた理由はiPadアプリを無料でダウンロードするだけで基本的な機能を試せて、使い勝手の良さを実感することができたからです。営業の方の説明も分かりやすく信頼ができたため、迷わず導入を決めました。「Airウェイト」の導入後、飼い主様の待ち時間の過ごし方が劇的に変化しています。これまでは待ち時間が分からないため、ずっと待合室で待っていただくしかありませんでした。しかし「Airウェイト」なら、自分の順番まで何人の方が待っているのか分かります。そのため、ペットを連れて近所へ散歩に行ったり、順番が来るまで車の中で待っていたりと、待ち時間の使い方に幅が生まれました。今まで以上に、飼い主様とペットに負担のかからない診察が実現したと感じています。
小金原動物クリニック 導入事例2

駐車場の車内からも順番待ちのモニターが確認できるように設置しています。

診察の質の向上や職場環境の改善にもつながって驚いています。

「Airウェイト」の導入は、診察の質の向上に結び付きました。当院は7名の獣医師が在籍していており、3つの診察室で診療に当たっています。ペットの症状によって変わりますが、診察時間はおよそ20分から30分くらいです。これまでは一つ一つの診察に集中するあまり、診察時間が長くなってしまうことがありました。しかし、「Airウェイト」だと、どの患者様が何番目に待っているかを診察室からひと目で確認することができます。そのため先を見通した全体の組み立てができるようになり、一つ一つの診察がよりメリハリをつけて行えるようになりました。また待ち時間の解消は働きやすい環境づくりにも結びついています。以前は、飼い主様からの待ち時間に対する問い合わせや不安の声が多く受付に寄せられていました。その対応負荷と、「待たせてしまっている」というプレッシャーが、スタッフにとってもストレスになってしまっていました。ところが待ち時間が可視化されてからはそうした心配がなくなり、目の前の仕事に集中できるようにもなっています。
小金原動物クリニック 導入事例3

Airウェイトの導入で診察の在り方そのものが変わりました。

飼い主様とペットに寄り添うために欠かせないサービスです。

「Airウェイト」の導入で、オンラインでの順番受付ができるようになりました。飼い主様も事前にスケジュールに合わせた予約ができるようになったので、利便性ははるかに向上しました。飼い主様には高齢者の方も多くいますが「Airウェイト」の導入によって混乱はなく、何の問題もなくスムーズに使っていただけています。それに何か困ったことがあってもヘルプデスクに連絡をすれば、すぐに解決できるので安心です。API連携機能でホームページに待ち状況を掲載してから、閲覧数も2倍以上に伸びました。私たちの考えを知ってもらった上で来院してくれる方が増えて嬉しいですね。当院が掲げている理念の実現にさらに近づいたという手応えを感じています。今後、ホームページの内容を充実させて、私たちの考えを積極的に発信すると共に、CRM機能なども活用して飼い主様とペットに有益な情報も届けていきたいですね。
小金原動物クリニック 導入事例4

混乱もなくスムーズに活用できるので、もはや当院の診察に欠かせません。

企業プロフィール

小金原動物クリニック プロフィール
小金原動物クリニック 医療施設
小金原動物クリニック プロフィール
〒270-0021 千葉県松戸市小金原7丁目11-7
TEL.047-346-8620
1997年3月、院長の藤井貢氏の出身地である松戸に開業。動物と飼い主本位の診療が口コミで広がり、松戸市内はもちろん近隣市町村からも大勢の方が訪れている。獣医大学付属病院や各種病院との連携も取り、身近な動物の家庭医を目指す。

その他の導入事例

動画の停止